2010年12月14日

貫禄あるオウサマペンギン


 冬の屋外展示では、普段は飼育室にいる寒冷地ペンギンも外に出されます。ペンギンの中でも2番目に大きいオウサマペンギンも間近で見ることができます。

DSC_0588.jpg

 そばで見ると、さすがに大きいです。さすがに王様の貫禄です。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ペンギンファンには嬉しい季節


 ペンギンを飼育している園館では、冬のシーズンにペンギンのお散歩やパレードといった屋外展示の機会があります。柵やガラス越しでなく、間近でペンギンを見ることができるチャンスです。

しらはまキング.jpg

 ペンギンのファンにとっては嬉しい季節の到来です。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

飼うことは、持つことではありません


 『ペンギンの飼い方』を読まれた人で「結局、ペンギンは飼えないんですね」とおっしゃる方がいました。たぶん、ペンギンを「飼う」ということを「所有する」と履き違えておられるのでしょう。

長崎ペンギン水族館2 068.jpg

 これは、本気で飼う人のための本です。

posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

夢のペンギン飼育へ


 『ペンギンの飼い方』は、お子さんへのプレゼントに使われていると耳にします。本書で「いつかはペンギンを飼うんだ」という夢を膨らませていただけているのなら嬉しいです。

DSC_0572.jpg

 立派な飼育係さんになってください。

posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

捕食給餌ってできないものでしょうか?


 園館さんによっては、ペンギンに水中給餌をしているところがあります。ペンギンは、自然の中では海中を泳ぎながら餌を食べるので、水中で食べるのが当たり前です。
 さて、これをもう一歩進めて、ペンギンが泳ぎながら、泳いでいる魚を捕まえて食べさせる、という展示はできないものでしょうか?

IMG_0395.jpg

 もう一歩、本来の姿に近づく展示になると思うのですが。。。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

捕食シーンを見てみたいものです


 当たり前ですが、野生のペンギンは泳ぎまわっている生きた魚を捕まえて食べます。陸でジッとしていることが多いペンギンですが、本来は餌を求めて海の中を飛び回っているに違いありません。

長崎ペンギン水族館1 301.jpg

 そんな雄姿を間近で見てみたいものです。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

冷凍食品の生活です


 ふつうペンギンの餌は、冷凍の魚を解凍したものをあげます。大量にストックをしておかなければいけないのと、安価で供給することや寄生虫の心配があることから活魚は使いません。

DSC_0121.jpg

 つまり、死んだ魚。ペンギンにとっては少し物足りないかも。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

動きのある餌やり


 ペンギンの餌やりは、飼育員さんが魚を一匹一匹ペンギンに食べさせるハンドフィーディングをするところが多いですが、園館によっては、投げてキャッチさせたり、水中に放り込んだり、「餌やり体験」としてイベントにているところもあります。

長崎ペンギン水族館1 414.jpg

 単に「与える」より、見ている側は動きがあって楽しいです。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

エサは捕るものではなく、与えられるもの?


 飼育されている動物は、野生とは違ってエサの心配はありません。狩に行くことはなく、ただひたすらエサの時間を待つのみです。

DSC_0601.jpg

 いかにも「与えられている」とい感じ。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

エサは捕らずにもらうもの


 水族館や動物園では、ペンギンが陸でジッとしていることが多いです。プールにエサの魚が泳いでいないのを知っているのでしょうか? 

IMG_4653.jpg

 エサは毎日もらえるので、捕りに行く必要もありません。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

お食事はショータイム


 活発に動く動物が見られるので、水族館や動物園では、動物たちのお食事タイムは一種のショータイムでもあります。

長崎ペンギン水族館1 387.jpg

 ごはんを食べているところは、なぜかカワイイのです。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

ごはんの時は活発です


 ペンギンだけに限りませんが、ふだんはジッとしている動物たちも、お食事のときになると活発に動きます。ペンギンも、お食事タイムになると大忙しです。

長崎ペンギン水族館1 005.jpg

 やっぱり、ジッとしているより、動いているところを見る方が楽しいです。
posted by 人鳥類 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンギン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。